第15回大分県排泄リハビリテーション・ケア研究会

                                         事 務 連 絡
                     令和元年10月吉日
会員各位
会員の皆さまには、平素より会の活動につきましてご理解
・ご協力を頂きましてありがとうございます。
標記研究会のご案内させていただきます。ぜひ、ご参加下さい。
*******************************

第15回大分県排泄リハビリテーション・ケア研究会
■ テーマ:「率先垂範 ~疾患を知り、排尿障害に前向きに取り組む~」
■ 当番世話人:大野 仁 先生(大分三愛メディカルセンター 泌尿器科部長)
■ 日 時:令和元年10月27日(日) 13:00~16:30(受付12:00より)
■ 場 所:大分三愛メディカルセンター 2階大会議室
               大分市市1213 TEL 097-541-1311
※車でお越しの方は、出来る限りお乗り合わせの上、

駐車場誘導スタッフの指示に従い駐車ください。
■ 参加費:1,000円
■ プログラム
製品紹介        13:00-13:20
① 株式会社ジェイ・シー・ティ
② 株式会社メディコン
事例報告/研究発表 ①  13:25-14:05
座 長: 河野 寛之 大分県介護福祉士会 事務局長
1.認知症の利用者様に対する自発的な排泄を目的とした通所リハビリの取り組み
五十嵐 肇    井野辺府内クリニック 
2. 排泄ケアの質向上に向けての介護福祉士の取り組み
桃田 めぐみ   大分岡病院
3. 1日50~60回トイレへ行く認知症のご入居者様への排泄ケア
伊藤 陽平   心葉消化器外科 デイサービス心葉
4.当院の排尿ケアチームによる排尿自立指導料算定の成果
                古澤 将大   杵築市立山香病院
事例報告/研究発表 ②   14:05-14:45
座 長: 小河 泉 日田リハビリテーション病院 看護部長
5.当院における排尿ケアチームの新たな取り組み
  ~アセスメントシートの再考による充実したカンファレンスを目指して~
            池田 勇太   わさだケアセンター
6.排尿ケアチームの活動報告
佐藤 眞由美  大分三愛メディカルセンター

7.膀胱腫瘍患者の膀胱留置カテーテル挿入中から排泄自立に向けた看護
安部 純佳   大分リハビリテーション病院
8.別府湾腎泌尿器病院における排尿ケアの取り組み
                藤澤真由美   別府湾腎泌尿器病院
休  憩   14:45-15:00

ミニセミナー  15:00-15:30
座 長:佐藤 和子 元大分大学医学部看護学科 教授
テーマ:「女性における排尿障害」
講 師:花田 麻里 先生 大分三愛メディカルセンター泌尿器科 

特別講演  15:30-16:30
座 長:大野 仁 先生  大分三愛メディカルセンター 泌尿器科部長
テーマ:「神経疾患と排尿障害」
講 師:麻生 泰弘 先生 
大分大学医学部神経内科学講座 助教・医局長

主 催: 大分県排泄リハビリテーション・ケア研究会
共 催: 株式会社ジェイ・シー・ティ
株式会社メディコン
後 援: 株式会社大塚製薬工場

要綱・お申込み・会場地図はこちらから


【事務局】〒870-0192 大分市西鶴崎3丁目7番11号
  社会医療法人敬和会 大分岡病院総合リハビリテーション課 内
  平石 卓 山形 凌央 e-mail info@yulinken.jp
    ℡:097-522-3131  FAX: 097-522-3576