令和元年度 新カリキュラム対応 介護実習指導研修☆名称が変わりました☆

令和元年度 新カリキュラム対応 介護実習指導研修

  ☆介護実習指導フォローアップ研修(仮称)より名称が変わりました☆

 平成29年10月にまとめられた、福祉人材確保専門委員会の報告書を踏まえ、

今後、求められる介護福祉士像に即した介護福祉士を養成するといった観点から

介護福祉士養成教育内容の見直しが行われました。しかしながら昨年度の本事業において、

介護実習生を受け入れる施設・事業所側に対し、介護実習科目の見直しが行われた

事実が周知されていないこと、適切な実習指導を行うためには、介護実習関係者を

対象とした研修を受講する必要があること等が明らかとなったことから、

日本介護福祉士会では、今回の見直し内容等についての周知及び理解の促進を

図ることを目的に本研修会を開催致します。

 

1.主 催 公益社団法人 日本介護福祉士会
2.実 施 一般社団法人 大分県介護福祉士会
3.日 時 令和元年12月17日(火)
4.会 場   大分県社会福祉介護研修センター 

       小ホール 大分市明野東3丁目4−1


    時間    プログラム              時間数
10:00~10:30 はじめに プログラム、研修の目的       0.5
10:30~12:00 介護福祉士養成課程見直しの全体像      1.5
13:00~15:00 介護実習を受け入れる体制づくり       2.0
        「介護実習」の教育に含むべき事項
        ①介護過程の実践的展開
        ②多職種協働の実践
        ③地域における生活支援の実践
15:00~17:00 グループワーク               2.0
17:00~17:30 発表とまとめ  おわりに           0.5
                           合 計 6.5

6.受講対象者  以下①②のいずれかに該当する者であり、

         かつ③に該当する者とする。
① 介護福祉士実習指導者講習会の修了者であって、

  現に介護実習指導者として実習指導にあたっている者、またはあたる予定のある者
② 介護実習に携わる(携わる予定のある者も含む)介護福祉士養成校の教員教諭
 ③ 事業の効果測定を目的とした研修後のWebアンケート調査に回答できる者
※なお研修後、好事例があった場合に、事例の詳細を提供いただける者が好ましい

7.定 員  60名程度
8.申込方法 申込書を事務局宛てFAX(097-547-9936)または郵送にて送付してください。

9.募集期間   令和元年10月17日(木)~ 12月3日(火)

   ※ 申込締切日 令和元年12月3日

10.受 講 料   無 料

11. 決定通知  締切後、12月10日(火)までにハガキにてご案内致します。
         ※申込をしたのに12月10日を過ぎてもハガキが届かない場合は、
         事務局 (097-551-6555) までご連絡ください。

12.受講当日  ・受講決定通知書を必ず持参してください
・日本介護福祉士会の会員には生涯研修ポイントが付与されます(4.0pt)。
・当日に配布のテキストは、お持ち帰りいただけます。
・昼食は適宜ご準備ください
・研修修了者には修了証が発行されます

要綱・申込書はこちらから

新しい「介護実習」の実施方法を学ぶ研修会「新カリキュラム対応介護実習指導者研修」について