介護職として働いている皆様へ (一社)大分県介護福祉士会 会長 田中 努より

 介護職として働いている皆様へ

 

 今般の新型コロナウイルス流行に際し、

 大分県内や近隣各県におかれても

 感染者数が増えてきている現状があります。

 私達介護の仕事は自粛出来る職種ではありません。

 どんなにリスクがあっても必要とされている方たちが

 そこにはいます。だからこそより繊細に、

 より神経を使いながら頑張っています。

 介護福祉士は日々の支援の中でご利用者だけではなく、

 ご家族へも配慮を行いながら支援に取り組んでいます。

 施設によっては面会をお断りしながらも介護の

 プロフェッショナルとしてこれで良いのかと自問自答

 されている方も沢山おられると思います。

 ご自身にも大切な家族あり感染の危険性に曝されながらも、

 ご利用者とそのご家族の命と生活を守るために、

 休みなく働いておられる皆様に敬意を表します。
 

 情報化社会において日々の情報などによりストレスを

 強く感じてしまいますが、私達の仕事には

 いつも笑顔があります!

 またその笑顔を待ってくれている人がいます!

 介護福祉の専門職にとって、今が正念場。

 頑張ろう、介護福祉士! 

 頑張ろう、介護職!

 

 一般社団法人 大分県介護福祉士会

    会 長 田 中  努